2007年03月07日

正直な気持ち

今思えば、
先日同僚の退職に同調し、かなり落ち込んでしまったのは、
しばらく彼に会えないことの寂しさもあるが、
それプラスKとの会話が減っているせいだと思った。

今日、Kと二人で仕事をした。
Kとは、最近席が離れてしまったためあまり話すことがなくなってしまったのだが、
以前と同じように話をしながら仕事をした。
もちろん仕事のことが95%を占める。
それでもなぜかKと話すとすごく落ち着くのだ。
楽しいし、ガンバロウって気になれるのだ。

Kは聞き上手で話し上手。
まぁ、相当気を遣っているのかもしれないし、
私が大先輩だからということで、一応合わせてくれているのかもしれない。

否、Kはそんな子じゃなくて、
会社の先輩なら、どんな先輩でも尊敬しているから、
私にもちゃんと尊敬の気持ちを表して接してくれているのだろうと思う。

こんなに気持ちの落ち着いた夜は久しぶり。
彼と一ヶ月ほど会えていなくて、さびしい気持ちはピークにきているはずなのに。

Kはさびしい気持ちを紛らわせる道具なの?
そんなことはないよね。

と言いながら、Kと仲良くすることは、
他のどんな男の人と仲良くすることよりも、
彼に対して罪が少ないような気がして安心している自分もいる。

さびしいからと言って、ボーイフレンドと話をして埋め合わせをしたり、
合コンへ行ったり、
ホストクラブへ行ったりするよりも、
Kなら会社の後輩だし、
年も10歳以上離れているし、
仕事上だけの付き合いだし。

なんかぐちゃぐちゃ。
よくわかりませんが、正直な気持ちとして書き留めておきます。




posted by リナ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

聞き上手になるあいづちテクニック
Excerpt: 聞き上手になるあいづちテクニック 「あなたって全然話聞いてくれないよね……」 あなたは今までにこんなことを言われた経験はありませんか? 自分では聞いているつもりでも、それが相手に伝わっていな..
Weblog: Niko777
Tracked: 2007-03-12 13:20

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。