2013年07月29日

上半期を今さら振り返る

今までこんな気持ちになったことはありませんでしたが、
先月引っ越したことから、今さらながら今年の半分を振り返りたいと思います。

目標としては、試験合格、富士登山、部屋の整理、節約ということでした。
試験合格はまだわかりません。
色々とやることも多いので、受けないかも知れません。
富士登山は、一緒に行く人たちの都合で行けなくなりました。
部屋の整理は、目標以上にできました。引っ越しをすることにより、物を大量に捨てられました。
でも、もっと捨てたいと思っているところです。
節約は、日々の節約は・・・、飲み物を頻繁に買う癖がついてしまい、何とかしたいと思っています。
なんかだるくて、アクエリアスとか、栄養ドリンクとか結構買ってしまうんです。。
引っ越して、以前は高級スーパーが近かったため、そこで買い物をしていましたが、
今は安いスーパーが近くなったので、また、品数も少ないので余分なものを買わなくなり、
節約になっています。
ちなみに、スマホのアプリでお小遣いを記録しています。
一か月記録したら、エクセルに入力し、一年の推移を記録しています。

昨年末は嫌なことがたくさん続いていましたが、年が明けてからいいことが次々とやってきた感じがします。
特に人との繋がりを感じることができました。
それに後押しされたというか、元気が出たと言うか、
だからここ3年ほどしたい、したいと思っていた引越しが出来たのだと思います。

隣人トラブルのこともありますが、もう色々と古びてきていましたし、
狭くもなってきましたし、後、やはり周りに色々なものが建ったせいか、
道が混むようになってきました。その割には道幅は広くならず、
いつかは事故るような(私の運転テクニックでは)感じがしていたので、
それも心配でした。
今も、その近辺を通りますが、思い出しただけで胸が痛くなるため、
引っ越して本当によかったと思います。

あと、やはりそれらのことで色々と力になってくれた人たちのことを思い、
今後の人生で誰を頼って行ったらいいかわかったような気がします。
もちろん、常に頼るという訳ではありませんが、非常事態には、ということです。

下半期に入り、既に一か月。私にとって誕生日が近いのですが、今年も孤独な誕生日になりそうです。
でもしかたない。とにかく健康で平穏に迎えられればと思います。
posted by リナ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

生々しい話

ここ一年くらいで、アレがめっきり狂うようになった。。
今までどんなにストレスが溜まろうと、アレだけは狂わずに周期的に来ていたのに。。
妙に周期が早まったり遅くなったり。。
そのため、異常なほどイライラしたり、落ち込むことも多い。
去年の夏、オジサンとのことでいらついていたのは、それが原因だったのかと思う。。

今の彼とのデートも生理日を中心に決めるのだが、それも一週間狂うこともザラにあるため、
予定を変更することが多い感じになってきた。

極めつけは、初日のこと。
初日はほんの少し出血するだけで、ほぼ一日、何も出血しないことが多い。
あれ?不正出血だったかな?と思うほどだ。
でも、翌日からやはり始まる。でもその血の色が明らかに茶色い。
いったいどういうことなんだろうか。

会社の友だちにちょっと愚痴ってみたら、同じことを言っていた。
びっくりされるかと思ったけど、同じだと言われてよかった。
こういうことを乗り越えて、女は女でなくなっていくのだ。。
posted by リナ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

育児休暇復帰後の同僚について

少子化で色々な制度が進んでいるようです。
20年以上前は、寿退職が当たり前だったのに、
10年ほど前から、妊娠したら退職するのが当たり前になり、
更に最近では片田舎のわが町でも、育休を取り復帰する人がちらほらいます。

人に寄るのですが、ちょっと無理があるんじゃないの?って思う人もいます。
育休後、復帰したはいいけれど、一か月の半分も休んだりしているのを見て、
本人も大変だろうし、こちらもあてにすることもできません。
挙句の果てに、上司たちが
「今日も●●さんは休みですが、お子さんの具合が悪いならしょうがないことですから」
とか言って説明したり、
「全然気にしないで―」
と本人に言っているのが腑に落ちません。。

そういう人を見ると、余りにも擁護され過ぎていると思ってしまうし、
やっぱり育休は3年にしたほうがいいのでは・・・、と思います。

でも、その反対に、本当に何が何でも頑張って会社を休まないでいる人もいます。
そういう人を見ると、応援したくなります。
人に寄るんです・・・、本当に。

この人はあまり休まないが、あの人はよく休むってことは
しかたない事情があるのではないでしょうか・・・。
休まない人も無理して頑張っていると思いますが、
きっと、休みがちの人も、無理して会社に来ているんだと思うんです。
(まぁそれも人にも寄るのかも知れませんが)
無理して来たらまた、尾を引くと思います。
そしてまた、会社を休む・・・、の繰り返しだと思います。

上司たちもいい顔をするだけではなく、何かしら対策を考えて欲しいと思います。
そうしないと、周りの人が大変になるし、人件費の無駄にも思えます。
何より、私のような僻み女がいますので、そのような人間関係の中で生きるのは
お互い辛いと思います。。

posted by リナ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

おばさん化

おばさんになると、色々悪いところが出てくる。。
今の私にとって最も痛感するのは、

「質問に対し、的を外れた返事をする」

ということだ。
言った瞬間まずい。。と思う。。

聞かれた瞬間、脳内で勝手な会話が繰り広げられ、それに対する返事をしてしまうのだ。
でも、相手はそんなことわからないから、「??」という感じ。

気をつけよう。。
posted by リナ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

待つわ

引っ越しをして10日ほどたちます。
引っ越したいなーと思って2年くらい。
そして、実際に行動をとってから2か月でした。

環境が変わると色々不安になります。
ここは前住んでいたところと、それほど離れているわけではなく、
広い部屋になり、環境もよくなり、快適なはずなのに、何か不安。
動物的なことを言えば、部屋に自分の匂いが染みついていないのが、
なんとなくアウェイな感じがして落ち着かないような気がします。

そんな不安な中、なぜか色々と「待つ」とか「中断」ということが続いていて、
余計不安に拍車がかかります。

仕事でもそう・・・。
以前から真剣に取り組んでいた仕事が「中断」に。
ある新しい仕事についても特に進展がない。
また別の仕事については、問い合わせたことの返事が来ないまま取り組むことになったり。
友だちに遊びに行こうと連絡をしたけれど、「待って」と言われたまま。
引越し先の様々な手続きでも「集金に伺います」と言われたまま、なかなか来ず。
最後に、彼からは「仕事でミスった、今週中には落ち着く」と言われたまま。

この中途半端で不安なまま「待つ」と言うのはとても疲れる。

・・・こんなことを書いていたら、「今から集金に行きます!」と電話があった。
私の中のブログマジックが当たったw
なぜかブログに悪いことを書くと、そこそこいい方向へ向かう。

きっともうすぐ集金が来る。
仕事もきっと進展がある。
友だちからも連絡が来る。
彼からもきっと連絡がある。

・・・と、希望を持ちながら待ちたい。
とにかく、待つことが複数重なるのは、疲れます・・・。
posted by リナ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。