2008年07月11日

思い出の曲たち

B'zのベストを買いました。




ご存知のように、2枚組で、一枚目は比較的古い曲・二枚目は新しい曲が入っています。
B'zの曲ってホント元気になりますね。
一枚目の曲は、本当に懐かしくて、10代のころ、
20代の前半のころを思い出して・・・。
そうすると気持ちまでその頃に戻ったように元気になれます。

二枚目は余り知っている曲がありませんでした。
でも、「永遠の翼」という曲を聴いたとき、
涙が出そうになりました。



「俺は、君のためにこそ死ににいく」
という映画のエンディングで流れた曲です。
戦争映画です。
観に行きました、一年前に劇場へ。

戦争は嫌いです。
もちろんですが・・・。

でも、正直言って関わりたくない。
知りたくない。
お涙ちょうだいは、ゴメン。
そんな気持ちで、戦争というものに目を反らしていました。

ところが、元彼が戦争映画やドキュメンタリーが大好きだったのです。
仕方なく私は付き合って観ました。。

少なくとも今は、こう思います。

戦争について、目を反らしてはいけない。
確かに悲しい・可哀想・悲劇だけれど、
それだけで終わらせてはならない。
日本の歴史を、日本人としてもっと知るべきである。
世界の歴史と照らし合わせもっと知るべきである。

・・・よくわかりませんし、大げさかも知れませんが、
元彼と出会った理由の一つの中に、
戦争のことを知る意味があったように思います。
posted by リナ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。