2005年05月31日

ボランティア

本当は、自分のことでイッパイイッパイな、
こんな状態の私がやるべきことではないのだろうけれど、
ボランティア活動をすることにしました。


近所にある大きなガン専門の有名な病院で、
病院側と患者さん及び患者さんご家族の間に入るようなことをします。

具体的には、
広すぎる病院の案内や、
病院が行なうレクリェーションのお手伝い。

そして、患者さんのお話相手、傍にいること。


続きを読む
posted by リナ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

さらにユーウツ

明日は六時出勤。

普段は八時出勤。
二時間も早い!

あ〜あっ、やっだな〜!
…って自分が決めたことなんですけど。

月に一度の上司たちとの打ち合せ。

日中やると何かと中断されるため、早朝やった方が、はかどるんじゃないですか?

…って提案したらあっさり受け入れられてしまったのです。

続きを読む
posted by リナ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

明け方、怖い夢を見た以外は、

今日は何もかも、すべてがうまくいった。

一言で言えば幸せな日。
本当に楽しかった。


続きを読む
posted by リナ at 21:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ガーターベルト

朝から、履くパンスト履くパンストが次々に伝線した。
そーゆー時ってありますよね?

で、新しいのをおろそうとしたら、太股までのストッキングがあったので、
たまにはそれを履いていこう!と思った。

基本的には下に下がって来ないことになってるのだが、
会社で下がって来たら困るので、

そうだ!ガーターベルトをしよう!

と思った。


続きを読む
posted by リナ at 19:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

君といると

君といると、
馬鹿みたいに楽しくなっちゃうんだよな。




そんなセリフの入ったお菓子のCM。
すんごい昔にやっていたのだが、
当時子供だった私は、
「言ってる人も馬鹿みたいだし、
『君』と呼ばれる彼女も馬鹿みたい。」
と思っていた。

当時親友だった彼女は、そのセリフを真似して、私に言った。

当時の私はなんだか馬鹿にされてるみたいで嫌だったけれど、
なんとなく照れみたいなものも感じていた。


続きを読む
posted by リナ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

若い時の恋を思い出して

ハタチ頃好きだった人が、最近出世して管理職についた為、
事務的なことで話すことが増えた。

あの頃の私だったら、きっとどぎまぎしながら話していただろうが、
彼にフラレて(私の友達を好きになったので)、
10年以上も経てばさすがに諦めの悪い私でも、
普通に話が出来る。

彼もそれなりに年を取り、近年は目が悪くなったらしく、
常に眼鏡をかけている。

続きを読む
posted by リナ at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

離れ病む君に…

離れ病む君に書く時化粧する慣い(ならい)はいつの頃よりならむ



40年ほど前、「氷点」という小説でブレイクし、
近年逝去された三浦綾子氏の言葉です。


若い頃…、お化粧さえもしていなかった頃に読んでいたエッセイの中に書かれているのですが、
今でも癒されたいときに読み返します。

続きを読む
posted by リナ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

勉強?

胸の張りは続く…、
でも、スポブラをつけると楽になることがわかり、少し落ち着きました。
そんなことを思いつくまで結構地獄だった。


で、やはり欝の経験がある彼女に相談した。

彼女はアドバイスをしてくれたと同時に、
「私に相談しようって思いついてくれて、ありがとう。嫌なことがあったら、それを置き去るのに私を使って欲しい。」
って言ってくれました。
続きを読む
posted by リナ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

痛いよ〜

プチ欝気味の私が飲んでるお薬は、
女の子週間がずれたり、胸が張る場合があります、と言われました。

女の子週間は大丈夫でしたが、実は胸が張って痛くてたまりませんっ!

もしかして大きくなってるのでは?と思い、試しに計ってみましたら、
相変わらずいつもと同じ95センチでした…。


続きを読む
posted by リナ at 10:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

少しだけ振り返って

昨年末にこちらのブログを書くようになり、5ヶ月、経ちました。
5ヶ月の間、結構いろいろありましたので、あ、まだ5ヶ月なんだ、と思いました。
その間、駄文を書き、今となっては読むのも恥ずかしいような文も多々ありますし、
たった5ヶ月間の間とはいえ、考え方も変わった事もありますが、
小さな自分の成長記録としてあえて削除・手直しはせずに残して、
これからも積み重ねていこうと思います。

それで、私は毎朝会社のPCで前日のアクセス数を見るのが習慣になっているのですが
(PCを未だ持っていないため・・・)、
月ごとのアクセス数も見られることが出来ることを知り、
試しに月の中で一番アクセスが多かった記事は何だろう?と思いました。

興味がある方は見て下さいませ。
posted by リナ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

山あり谷ありってほどではないけれど。

夕方。
一日激務に追われ過ぎたせいか、思いがけない腹痛に襲われた。

で、やること山ほどあるけれど、断念して明日に賭けることに。


帰る支度をしつつ、携帯のメールチェックすると友達からメールが入っていた。

実は欝気味なんだとカミングアウトした後のメールだから何だかドキドキ。

続きを読む
posted by リナ at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

優しさ

私ってやっぱり不感症かな…って(笑)
身体のことじゃなくて、心のことだけど。

ちょっと困ってしまったとき、スッと行動に移したり、呼び掛ける優しさ。

後から気付いて感動する。


私の場合、優しいと言われるけれど、自分に余裕がある時は人に優しくすることは出来る。
嫌らしい言い方だけど、見返りを求めて優しくすることも出来る。

でも、咄嗟の時の優しさは、いくら普段優しぶっていても(←こんな日本語無いか…)
出てこない。


どうすればそんなふうになれるかわからないけど、
今、少し心が病んでいることで、
痛い気持ちがもっとわかれば、そうなれるかな…。

なんて、少し前向きに考えてみた。

そういうふうにされて、とても嬉しかったから…、
自分もそうなりたいって思ったのでした。
posted by リナ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

わからないんだ、はх

私の数少ない男友達から、ここ半年位の間にふたつ相談をされた。

一人は婚約破棄された。
一人は離婚しそうだ。

あの…、私、人のことどころではなくて、自分のことでイッパイイッパイなんですけどね、

類は友を呼ぶと言うか、同病相憐れむと言うか…、ねぇ…。
まったく!
いい男がいるから、紹介するよなんて、話だったらメチャ嬉しいんですが。

続きを読む
posted by リナ at 19:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

かなしい判断

やや欝の私…。
アルコールと薬を一緒に飲まないように、再三に渡り注意される。
私は普段はお酒飲まないって言ってるのに、そんなに何回も言われたら、
試しに飲みたくなるじゃないの!

続きを読む
posted by リナ at 21:35| Comment(9) | TrackBack(0) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

日曜大工

日曜大工ってほどでもないんですが…、
私にしてみたら、模様替えの域を超えてるので、こう呼ばさせて頂きます…。

なぜこんなことしてる、って言ったら…、
私がやることはすべて下心からなんで…!

たとえばジム通いも自分の健康のためっていうより、
まだ見ぬパートナーの前に裸体をさらしても恥ずかしくないようにする為だし…、

模様替えをするのも、まだ見ぬパートナーと、心地よい部屋で過ごしたいからだったりして…。

続きを読む
posted by リナ at 20:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 希望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

私のパターン

まず、男と知り合う。

割りとタイプだったり、
話が合ったりして好感を持つ。

でも、まさかね、
私なんか相手にしてくれるわけないじゃん、って思う。

相手との付き合いが親しくなっていく。
私の気持ちはまだ冷めている。

続きを読む
posted by リナ at 09:18| Comment(2) | TrackBack(1) | 嘆き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

「これは・・・、なんなのかしら。」

これは、『ベルサイユのばら』を少女時代読んでいたころからの疑問でした。

私と同年代位の女性なら、一度は読んだことがあるのでは・・・、と思います。

マリー・アントワネットが政略結婚により、フランスのルイ16世の花嫁となりました。
ルイ16世の趣味は狩猟と錠前を作ること・・・。
そして、マリー・アントワネットにプレゼントをするシーンがありました。
それを手にしたアントワネットは、
「これは・・・、なんなのかしら。」
と訝しげに呟きました。

私もそれを読んでいて、
「なに?これ?」
と思いました。
見た感じ、金属で出来ていて、王冠やティアラを逆さにしたようなもの。

きっと、後からわかるに違いないと思い、読み進めていきましたが、
結局最後までわかりませんでした・・・。
そこで、なぜ、親に聞かなかったのか・・・、
いや、親でなくても誰かに聞かなかったのか謎なんですが。

なんとなく、誰にも聞いてはいけないような気がしていたんです。。。

あれから数十年(?)

ついに、わかっちゃったんです!
赤玉氏のブログを読んで・・・!!


続きを読む
posted by リナ at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

排泄行為

私はまだまだ初心者、ということもあり、
又、経験があまりない、ということもあり…、
排泄行為を見たり見られたりするのは、抵抗があります…。

まぁ、見るのは良いとしても、見られるのは…。

でも本当は見られたいのかもしれない…と思ったりもします。

続きを読む
posted by リナ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

夢の中と現実

夢の中で、私は架空の彼とメールをしていた。
彼がピアノのコンクールで入賞したとのことを、メールで知り(ずいぶん高尚な夢だ…)、
おめでとう、良かったね、なんて祝いのメールを送った。
すると、彼から電話がかかって来て、
「それだけなの?来てくれないの?」
と、甘えられた。
何だか嬉しかった…。

続きを読む
posted by リナ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

ついてない日なのに。

今朝、会社の駐車場に車を停めたら、前向き駐車なので前を軽く当ててしまった。

仕事の途中、階段を踏み外して久しぶりに転んだ。
今はくじいた足より、反対側の腿が痛くて、湿布貼ってます。

そして始まった女の子痛…。

続きを読む
posted by リナ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 呟き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。